完璧になろうとしてませんか?

起業コンサルでよく相談を受けるのが

「まだ、人に伝えれるレベルではありません」
「完璧にやれる自信がありません」
「私なんかがお金をいただくのはまだ早いです」

という意見。

 

もちろん、お客様のために
スキルアップしたり
出来る限りの準備・用意必要ですが

100%完璧を求めていたら
いつまで経っても完璧にはなりません( ゚Д゚)

 

そもそも完璧とは
誰に対して完璧を求めているのでしょうか?

お客様にとっての完璧?

それとも、自分の出来栄えとしての完璧??

 

すべての人に好かれる必要はありませんし

すべての人に認められる必要もありません。

 

大切なのは、
今提供できる最大限のことをやること!

そして、そのチカラを育てていくこと!

 

まずは、目の前のお客様に
今できる120%のエネルギーを注ぎましょう。

それを積み重ねることのほうがよっぽど大事です。

 

完璧を求めていたら

気づいたら5年、10年…
あっという間に時間だけ過ぎてしまいますよ。